キャッシングは怖くない

  • 投稿日:
  • by

キャッシングは世間では良く思われていないものです。
果たして、本当に悪いものなのでしょうか。
ドラマや漫画では誇張表現をするので、悪い部分ばかりクローズアップされますが、実際はキャッシングは決して悪いものではありません。

一昔前に比べて、キャッシングの金利は低くなっています。
これは2010年に貸金業法が改正された事によるものです。
したがって、違法な店でない限りは、法律で定められている基準以上の金利ではありません。

キャッシングの良い所は、それだけではありません。
知り合いにお金の相談をすると、返済できたか否かに関わらず、信用を失ってしまいます。
しかし、キャッシングで借り入れをすると、人間関係を傷つけずに済みます。
デリケートなお金の相談が出来る場所としては、キャッシング店は最適なのです。
もちろん守秘義務があるので、個人情報が漏れる事もありません。

キャッシングは、世間の印象ほど悪い物ではないので、有効活用できれば強い味方になってくれます。