オークションなら、通常の買い取り価格の2倍以上も有り得ます。

  • 投稿日:
  • by

車の査定・売却を考えている人は、オークションに限ります。
Yahooとかgooではなくて、実物展示の車のオークションです。

査定員が20~30分ほどかけて2~5までの0.5単位の約6段階で評価するのですが、持ち込みの場合、違法改造なしで自走可能な車であれば3~5の評価を受けてオークション向けの展示がされます。違法改造・自走不可の場合は評価2となり、修理が済むまで公道を走れません。

とりあえず、「なんとか公道を走れますよ」。という3以上の評価を受けると、所有者の希望価格表示の上、競りにかけられます。評価3であっても、あと何年走れるか?なんてのはあまり関係なく、人気のある車種であれば高く売れます。

廃車寸前でも、オークション前日に下見をしていない買い手がいると、詐欺同然の?高い価格で売れることもあるのでお徳です。
中古車屋やらディーラーは客からの具体的な依頼があると、その車を探して競り落とすわけですが、選択肢が少ないほど客は妥協しなければならなくなり、中古車屋より高い金額で買い取ることになるわけです。

なので、何度も繰り返して高い値段を表示させて売れば中古車屋の査定とはかけ離れた金額で売却することも可能になります。